07

芸術とスタンダール症候群 2~龍安寺の石庭を解明する②

前回は、龍安寺の石庭を計測してみるまでの経緯を書きました。 まず、細野氏が石庭の石の配置の基準になったと主張している、底辺:高さ:斜辺が1:2:√5の直角三角形から試してみます。私の自宅には、底辺:高さ:斜辺が1:2:√ […]

06

芸術とスタンダール症候群 1~龍安寺の石庭を解明する①

久しぶりの投稿になります。2012年から2014年まで「幸福否定の研究」を連載していました、渡辺 俊介です。今回の連載は、「幸福否定の研究」の続編でもあり、また、幸福否定の一種であると考えられる、芸術作品を観た時に起こる […]